tanojinの日記

毎日書いてました。アフィリエイトをするつもりはありません。

これまでのこと(就職活動について)

超お久しぶりです。

前回が3か月前ということで、随分とサボってしまいました。さすがに3か月もあれば書くネタはたくさんあるので、それら全部をまとめて書いてしまうとかなり読みづらいですね。テーマごとに分けて書いていきます。

 

まずは…

就職が決まりました。一年ぶりの正社員です。

良かった…本当に良かった…

IT系の企業、勤務地は地元、給料は前職よりも良い(固定残業代なども無し)、休みがしっかり取れると今のところ好条件ばかりです。働くのは来月からですが、おそらく人間関係も良い所でしょう。そうであると信じるしかありません。ダメだったらこのブログに毎日愚痴を書きます。

何にしても、本当に良かったです。書店のアルバイトはこの3月で辞めて就職活動に打ち込んでいたのですが、とにかく最初がぜんぜん振るわなかったです。そうなるとだんだん自暴自棄になってきて、何事のやる気もなくなってきました。そして人生がつまらなくなってくる…という負のループですね。なんだかんだで働いている方が性に合っているんだろうなあと改めて感じました。

 

今回の転職活動についてもう少し書いておきます。

まずITは未経験です。文系出身、前職ITからかけ離れている、プログラミング経験は学校でやったHTMLくらいというのがこれまでの自分のステータスです。これだといくらなんでも太刀打ちできないので、ITパスポートという資格を取得したのがこの3月の話。(ちゃんと合格通知も届きました) ついでに「Progate」というサイトで言語学習も始めました。(https://prog-8.com/) これでステータスの補強を図りました。

次に転職活動の方法です。今回は転職サイトを使うことを決めていました。ハロワだけだといい求人が見つからないかもしれないし、そもそもハロワに行くのに交通費がかかります。だったら転職サイトで良い求人を紹介してもらった方が楽じゃんって安易な気持ちで登録しました。

後は戦略です。面接で「なぜ未経験からITを志望したのですか」と聞かれることは必至です。これが志望動機になるわけですから、考えないことには合格できません。とりあえず手元にあったのは、「興味がある・ITパスポート取得済・これからの時代必要だと思った」といったキーワードです。これを上手いことくっつけていけばそれなりの文章が作れて、いい感じに転職活動進むでしょーって確信していました…

 

が、現実はそんなに甘くなかったです。

転職サイト最大手(Rから始まるところ)に登録し、志望動機を上記のように書いたのですが、ぜんぜん書類選考を通過しない。そのまま1か月経過しました。ここら辺から厭世モードに。

なお、書類選考に通過しないと書きましたが、闇雲に応募していたわけではないです。条件として、1.固定残業代制ではない  2.あからさまに怪しい内容ではない 3.会社の評判が悪くないーーというのを応募する最低ラインとしていました。意外とこれで多くの企業を除外できるので、応募したのは最終的に20件でした。また、営業職なども求人でオススメされていましたが、それらも全て除外していました。

とはいえ、箸にも棒にも掛からぬとなるとさすがに考えものです。IT業界を諦めるという選択肢もありましたが、それは無視しました。R社から送られてくる求人もIT以外の職種が増え始めてきていたので、別の転職サイトd社も使うことを決めました。

d社に登録するも、担当の人から聞かされる話やサイトの使い方は全てR社と同じなので、厭世モードもあっていろいろ無理に思えました。唯一d社が違ったのは、担当者セレクトという営業担当の人が独自で厳選した求人くらいです。やっぱり無理なんじゃないかと思ったのですが…

この担当者セレクトにあった求人に合格しました。そこが来月からの職場です。

びっくりするくらい速いスピードでした。期間にして3週間くらいです。R社が悪いとかではなく、こればっかりは運が良かったとしか。

一応評価してもらった点だけ書いておくと、

・ITパスポート取得済

・未経験だが勉強する意志が感じられた

・コミュニケーションが取れている

でした。

とりあえず、こんな感じです。良い職場だと思いますし、精一杯頑張りたいです。

ITパスポート合格(?)

久々に書きます。

 

先日ITパスポートの試験を受け、775点でした。合格基準が600点以上(かつ各分野1/3点以上)なので、おそらく合格です。やったぜ。

 

まあ、点数が取れたから良い思い出になりますが、これダメだったらめっちゃ後悔してましたね。なぜあんなに勉強しなかったんだって。

試験前日もバイトがあってあまり勉強ができず、直前の休みも眼鏡が壊れるやら何やらでほとんど勉強できてなかったです。というかスマブラやってました。おかげで百人組み手を全キャラでクリアすることが出来ました。

過去問も直近のは問題集で読んでましたが、CBT方式のやつ(HPから無料でダウンロードできる)は2日前に初めてフルで解きました。確か3回分くらいは解いたはず。その時が670点くらいだったので、残り2日で100点くらい上げることが出来ました。過去問ってすごい。

…こう書くとギリギリで詰めた感じになりますが(実際そうだけど)、なんだかんだでこの半年間コツコツ勉強自体はしてました。毎朝バスの中で参考書を読むという勉強法。

読んでたのはキタミ式です。試験に出る専門用語は結構な数載っていないですが、0からのスタートだった自分には読みやすくて良かったです。いきなり専門用語を羅列されてたら諦めてたかもしれないですね。

キタミ式を一周して、過去問を解いて(この辺りで残り二ヶ月くらい)、分からなかった単語を調べて、試験一ヶ月前に直前に見る用語集を買って…って感じです。

試験については書くことないので書きません。9時からだったので少し眠かったくらい。

 

なお、今のバイト先も今月いっぱいで辞めるので、落ちたらなおヤバかったです。

まあ、来月からは就職活動をまた始めます。

毎日更新をやめます

少し前からネタが尽きてきていましたが、本日親戚(少し遠めの、ですが)が亡くなったこともあって、本格的に毎日更新が無理になりました。

経済的、時間的にというわけではなく、個人の心情的にです。

親族が亡くなってそれについて何か書く、今やってることは正にそれですが、今日はこの言い訳文を書くためだと言い聞かせています。

やりたくはないですね、こんなこと。なので毎日書くことから離れます。

 

まあ、もともとの動機は毎日何かを続けるということを実践するためであって、半年近く何だかんだで書き続けられたのは良かったんじゃないかなと思います。経験になったし、難しさもよく分かりました。

明日からも、もしかしたら定期的に書くかもしれません。全く何も書かないかもしれません。書きたいことがあればそれを書く、そういう風なスタンスに変えます。

長い間ありがとうございました。もしまた次書いたらよろしくお願いします。

ベトベトンの話

書くことないので思い入れのあるポケモンについて語ります。

 

 

今まで200匹くらいポケモンを育てましたが(本当)、その中で「育てたら思った以上に強かった」ポケモンの代表がベトベトンです。その見た目から(?)敬遠されがちですが、強いです。

あ、なおここで書くのは第6世代環境の話がほとんどです。過去を語りたい。

 

f:id:tanojin:20190206232550j:image

↑自分が育てたベトベトン。名前の由来はポケスペでキョウが使った「ベトベとんの術」から

 

通常・アローラと2種類いますが、今回は通常の方で。もしかしたらアローラの方が強いのかもしれませんが、思い入れは通常の方が強いです。育てたのはORAS

まず努力値配分ですが、HA極振りです。余りはbかd。ちゃんと覚えてない。

持ち物は突撃チョッキ。これのおかげで特防お化けになります。詳しくは後述。

技はダストシュート・炎のパンチ・冷凍パンチ・かげうちの4つ。かげうちは遺伝技、2色パンチは教え技。アローラは冷凍パンチをはたき落とすにしてます。

 

ベトベトンと言えば、小さくなる型やまとわりつく型など搦め手を使う印象がありますが、自分は要塞アタッカー型です。

特殊方面には全般的にかなり強く、ギルガルドシャドーボールを確定4発、メガサーナイトサイコキネシスさえ確定2発というもの。サイコショックだと落ちます。

つまり、特殊との撃ち合いでは対面だとまず負けないです。これが一番の強み。攻撃技も毒炎氷ゴーストとかなり範囲が広いですし。

また、かげうちを覚えることをあまり知られてないので、奇襲のように使えます。襷発動してそのまま居座ってくる相手も結構多いですしね。

物理型のポケモンには相性有利が取れてなければ負けますが、交換の際に技を合わせることで一発逆転は狙えます。ガブリアス交換に合わせて冷凍パンチとか。倒せなくてもかげうちがある。多かったファイアローにはダストシュートで。A特化一致120技なので、80%以上のダメージは見込めます。

 

そして何と言っても、このベトベとんは運が良いです。ダストシュートで毒をよく引けますし、乱数致死攻撃をギリギリで耐えることも多々ある。ありますよね、このポケモンはドロポンを外しやすいとか、HP1を残しやすいとか。

使えば勝てるってポケモンではないですが、選出した時は相手の記憶に残りやすいかなとは思ってます。めっちゃ長居しますし。

こんな感じです。

誕生日

24歳になりました。

 

と言っても、特に何か特別なことがあったわけでもなく、普段通りバイトに行って、良いことも悪いこともあり、お昼を少し豪華にして、新しいことを教わって、ドラえもんを買って、夕食が少し豪華になったくらい。食事は変わる。

 

まー、昔から誕生日だからといって何かが変わったわけじゃ無いし、特に期待はしてないんですけどね。それでも少し期待しちゃうじゃないですか。

そう思ってたら、学生時代のバイトの同僚に偶然会った。少しだけ近況報告してすぐ別れたけど。でも、昔の知り合いに会うのはやっぱり嬉しい。

 

あとはスマブラをして、ラグにイラついて、かぐや様を少し読み直すくらい。

あ、fehで総選挙エフラムが出た。これは嬉しい。あとはセリカが出たら総選挙組も全員揃うんだけどな。ウードも出たら完ぺき。

そんな感じ。

スマブラの話 苦手キャラの練習

スマブラは出来るだけいろんなキャラを使いたい派。でも苦手なキャラも多い。

 

vipマッチは楽しいし極めていくあの感じは好きだけど、ストレスが異常に溜まるので、少し忌避してる。

なので、メインではないキャラの練習も兼ねて「誰かと」をやってる。

 

自分が苦手なのは、

ロックマンリュウ・ケン・ベヨネッタダックハントアイスクライマー…辺り。特に酷いのがこの辺りなだけで、他にも苦手キャラはたくさんいる。2月4日時点で言えば、戦闘力300万はまあ超えられるかな、ってくらい。

なお、苦手な理由は①専用の動きをしないといけない②落下速度が遅い③リーチが短い、この3つのいずれかがあれば苦手キャラになる。クロムさんとかクッパが好きなのはこれの裏返し。

 

今日はアイスクライマーで潜っていたが、まあ勝てない。DX・Xにもいたキャラだから使えるかと思ったけど、全くそんなことはなかった。ゆっくり落ちるから着地のタイミングが分からないし、リーチが短い。途中wiiフィットトレーナーとずっと戦ってたけど、5連敗くらいした。遠距離が避けられないし、技の出る速さで負けるし、ナナに意識を持っていかれちゃうしで散々。ポポ1人になった時の方が動けてたんじゃないかってくらい。

慣れ始めてからは2勝→1敗→1勝という感じになれたけど、全然動きがわからなかった。とりあえず、空中Nが空中前に化けるのはなんで?

 

ロックマンリュウケンベヨネッタは動きが独特すぎて分からないやつ。コマンド攻撃が上手く出せないから、他のキャラの劣化版みたいな動きになってしまう。

ダックハントはアイクラと同じで、ふんわりした動きと(スマッシュ以外)リーチが短いので使えない。あと飛び道具も使えない。

 

苦手キャラを使ってたら、時折クロムさんとかメインキャラで暴れたくなる。動けるから。

クレカとIDの違いが分からない

少しボカしますよ。為念(この単語を一度使いたかった)

高齢の方から「このカード使えって言われた」と、ID兼クレカ機能がついたdカードを出された。

最初クレジットかと思いそれで入力してたが、IDでとのことだった。(IDを使う高齢者はほぼ見かけないので思い込みがあった)会計自体は無事に終わった。

その後の相手の一言。「この2つって何が違うの?」

 

自分「……何ですかね。僕もそんなに詳しくなくて…」

 

情けない。

Suicaと違ってチャージするものではないし、どちらも還元がある。会社が違うっていうのは答えにならない。なんなんだ。

会計後、すぐに調べた。サイトはここ。

https://xn--lckak0b3c4aib3q2eqd1ec2333j4ebw81p4c8bug2g.com/otokunaid.html

 

…あれ?ほとんど違いないじゃん。

サインor暗証番号が必要かどうかの有無は確かにあるが、そこまで大事なこととも思えない。

なお、コンビニとは違って会計後に少し手続きをしないといけないから、会計が手早く終わるということはない。むしろ現金を金額ピッタリ出された方が早く済む。

…メリットって何があるんだろう? お釣りが出ないことくらい?

もし詳しい人がいれば教えて欲しい。