tanojinの日記

毎日書きます。アフィリエイトをするつもりはありません。

キャッスルヴァニア 〜暁月の円舞曲〜をプレイしました

2日前に「キャッスルヴァニア暁月の円舞曲〜」を購入し、先程クリアしました。とっても面白かったです。後述しますが、悪魔城ドラキュラシリーズは初めてだったので、いろいろと新鮮かつワクワクできました。このゲームこそ、もっと若い時にやっときたかったなって思います。それだけハマりました。

下の画像がクリア手前のステータスです。だいたい7~8時間くらいでクリアできました。エンディングは3通り見てます。WiiUのVCで購入したので、ゲームパッドまで写ってますね…

f:id:tanojin:20180910223447j:plain

マップもそこまで広くなく、サクサク進められたのが良かったです。敵も強すぎることはなく、かといって装備が整ってなかったら苦戦するという個人的には最高の調整。途中で魔女がゲイボルグを落としてくれたので、中盤からはそこそこ楽できました。きつかったのは煉獄闘技場の辺り。メデューサヘッドが邪魔だし、敵の火力もあるしで何度も死にかけました。そういえば、心技体の部屋のうち体だけ仕掛けをまだ解いてなかった。そしてボスのバロールに何度も殺された。今までのボスより格段に強かったです。あいつだけはyoutubeで攻略法を探して、レッドミノタウルスのスキルがいいと分かったので、ソウル狩り&レベリングをした結果なんとか倒せました。それとハイポーション先輩にも力を借りて。ラスボスもハイポーション先輩の出番が多かったです。

バロールといえば、出現した時も驚きでした。ボス部屋に入った時はコウモリがたくさんいたのでそれ系かと思いきや、オオコウモリになった瞬間にバロールの大きな手で握りつぶされるという…

唯一このゲームで面倒だったのは、カーリーのソウルを入手するのにめちゃくちゃ時間がかかった所ですかね…手に入れた時は1万近く経験値が増えていたので、15分くらいは粘ったんじゃないかな…

ユリウスモードは明日くらいから始めます。全ソウル入手は…どこかで達成したいですね…ゴールドも足りないので、ソウルリングもまだまだ買えないし…それから他の作品に移りたい。次はシモンかリヒターが出る作品がいいですね。

この作品に手を付けたきっかけはスマブラです。原作に全く手を付けていない状態でシモンとリヒターを使うのに抵抗があったのと、音楽が良かったので…あ、暁月からも「荒城回廊」がBGMとして使われるみたいなので楽しみです。なお、暁月にしたのは、任天堂eショップでの評価が一番高かったから。ネットを見ても、シモン達はいないけど操作性やストーリーが良いとあったので、購入することにしました。繰り返しになりますが、買って良かったです。